自由でカオスなベルリン!おすすめの観光地と現地の雰囲気【ドイツ】

ベルリン 観光

 

どうも @mugiko1223です。前回のベルリンご飯編に続き、ベルリン観光編!

 

普段あまり観光欲のない私ですが(オーガニックコスメショップ巡りの方が好き)ベルリンに来たら見てみたかった観光地を少し巡ったのでその様子を紹介していきます。

 

 

 

ベルリンで行ってきた
有名な観光地

ベルリンの壁
(イーストサイドギャラリー)

ベルリンベルリン 観光観光

ベルリンの壁

 

ベルリンと言ったら第二次世界大戦後に東ベルリンと西ベルリンを分けるために1日にして作られた「ベルリンの壁」は外せません。

 

ベルリンの壁はいくつかの場所で見れるのですが、シュプレー川沿いに位置する「イーストサイドギャラリー」は当時の壁が1.3Kmも続いて残りベルリンで一番有名な観光地です。

 

ベルリン 観光

イーストサイドギャラリー

 

現在は学生たちによりアートが描かれて、フォトスポットのようになっています。

 

思っていたより高くない壁なのですが、この壁のせいで家族や友達と会えなくなってしまった人もいたり、壁を渡ろうとして殺された人もたくさんいるそうです。(前日にドキュメンタリー見まくった人)

 

ベルリン 観光

なにこの微妙な表情(笑)

 

地味に歴史が好きなので本物のベルリンの壁をみて胸アツになりました。

 

最寄り駅:Ostbahnhof駅

 

 

 

 

ベルリン大聖堂

ベルリン 観光

ベルリン大聖堂

 

教会好きの私は「ベルリン大聖堂」にも行ってきました!

 

このベルリン大聖堂は、シュプレー川の中洲にある「博物館島」という博物館や美術館が集まった一風変わったエリアに位置します。

 

\ 博物館島にある建物たち /

[su_list icon=”icon: circle” icon_color=”#d34f34″]
  • ボーテ博物館(Bodemuseum)
  • ペルガモン博物館(Pergamonmuseum)
  • 新博物館(Neues Museum)
  • 旧国立美術館(Alte Nationalgalarie)
  • 旧博物館(Altes Museum)[/su_list]

 

時間に余裕がある人は博物館巡りもおすすめ!

 

Komugi
ベルリン大聖堂は入場料が取られるのでチケットを外の券売機(クレジットカードのみ)で買うか、入り口で買うようにして下さい。

 

ベルリン大聖堂の中に入るとその美しさと壮大さにため息がでます…。

 

ベルリン 観光

聖堂内

 

ベルリンベルリン 観光 旅

ベルリン大聖堂の中

 

色んな大聖堂をみてきたけど、何度見ても息を飲む美しさ。日本の寺社仏閣もすごいけど、スケールと煌びやかさは比にならないです。

 

キリスト教の地位がいかに高いのが伝わってくる豪華さ…。

 

ベルリン 観光

天井部分

 

クーポラ部分を見上げるのが大聖堂のお決まりですが、ベルリン大聖堂のそれも本当に美しい。

 

隅々まで無駄なく装飾が施された聖堂内。すべて人の手で作られたんだなあと思うと、神よりも神を信じている人たちのパワーの方がすごいんでないかと思ってしまいます。

 

ベルリン 観光

パイプオルガン

 

このベルリン大聖堂はドームの上の部分にも上登ることができるのですが、もうすでに死ぬほど歩きすぎて足から血がでていたので(笑)断念。

 

上までいくとベルリンを一望できるみたいですよ!

 

Komugi
教会好きの人はベルリンに来たら絶対にいってね。

 

最寄り駅:Lustgarden(ルストガルデン)駅

料金:大人7€

 

 

 

 

ブランデンブルク門

ベルリン 旅

ブランデンブルク門

 

ブランデンブルク門はドイツのユーロコインにも描かれているベルリンを代表する観光地の1つ!ベルリンの地下鉄の窓にもこの門のイラストが描かれています。

 

いやそれよりも、手前のカップル
\ めっちゃチューするやん…。/

ベルリン 観光

門とチューのセルフィーって何なん?

 

話は戻ってこのブランデンブルク門は平和の象徴として建てられたり、ナポレオンに征服されたり、税関として使われたり、第二次世界大戦で破壊されかけたりとベルリンの歴史をみてきた重要な門です。

 

私は正直そこまで感じるものはありませんでした(笑)なぜなら門の前にいたこの人に目が釘付けだったから…

 

\ ドーン /

ベルリン 旅

観光地の前にたつ裸の人

 

3度見ぐらいしました。ゾウさんの顔になっているTバックを履いてドイツの国旗を抱えひたすら無言でピースしているおじさん。

 

Komugi
いいお尻しte…

 

彼が何を伝えたいのかはわかりませんでしたが、ブランデンブルク門よりも写メ撮られていたのは間違いなかったです。

 

最寄り駅:Brandenburger Tor(ブランデンブルクトアー)駅

 

 

ベルリン・ユダヤ博物館

ベルリン 観光

ベルリン・ユダヤ博物館

 

ベルリンで行ってみたかったベルリン・ユダヤ博物館。ドイツで独裁者ヒトラーにより大量虐殺されたユダヤ人の歴史を語る博物館です。

 

2つの建物で構成されていて左側の建物が「コレギエンハウス」と呼ばれる高等裁判所として使われていた建物で、その右側に建つ建物が2001年に作られた「リベスキンド・ビルディング」です

 

\ 博物館についてはこの記事がおすすめ /

ベルリン・ユダヤ博物館で
ユダヤ人の歴史に触れて感じた事

 

ベルリン 観光

記憶のヴォイド

 

当時のユダヤ人が使っていた生活用品や写真などが見れます。

 

2001年に建設された方の博物館はユダヤ人の気持ちや嘆きを表現したアート的な様子も強くてなかなか見ごたえのある博物館でした。

 

ヨーロッパに来ると映画やドキュメンタリーでした見たことのなかった歴史をリアルに感じることができる場所が多いので、ズーンってなるけどもっと今を大事に生きようって思えるいい機会になります。

 

最寄り駅:Hallesches Tor 駅

入館料:大人5ユーロ(6歳までの子供は無料)

 

 

 

 

 

ベルリンでしたいこと
\ おしゃんなカフェにいこう /

ベルリン 旅

お兄さんの素敵アパートでお仕事

 

ベルリンにはスタートアップの企業が多かったりフリーランスの人達がたくさん住んでいるのでおしゃれなコワーキングカフェがあるのも魅力の1つ。

 

彼の同僚とわりと最近できたらしいベルリンのコワーキングカフェにも行ってきました!

 

R/D Coffee Bar

ベルリン 観光

R/D Coffee Bar

 

ベルリン 旅

コワーキングカフェ

 

昼はコーヒーが楽しめ、夜はビールが楽しめるコワーキングカフェ。シンプルな造りで、充電できるコンセントも沢山ありお仕事しやすいカフェでした。

 

 

Komugi
ベルリンにはおしゃれなカフェが沢山あります!特にミッテ地区にカフェが揃っているので色々巡ってみましょう

 

 

ベルリンでしたいこと
\ 古着屋ショップ巡り /

 

HUMANA Secondhand & Vintage Kaufhaus

ベルリン 観光

HUMANA second hand& Vintage

 

物を大事に使うドイツ。ベルリンは特に古着文化が盛んなので町のあちこちに古着屋さんがあります。

 

その中でもHUMANA Secondhand & Vintageは大手の古着屋でベルリンのあちこちに店舗があります。

 

ベルリン 観光

ヴィンテージコーナー

 

ヴィンテージの洋服もたくさん揃っていて値段も安いので古着好きならぜひ立ち寄ってみて下さい。Frankfurter Tor駅すぐの店舗が一番大きくておすすめです!

 

 

 

カオスで自由なベルリン

ベルリン 観光

ベルリンの電車内 奥では誰かが熱唱しています

 

ベルリンは移民がめちゃくちゃ多いこともあり、本当に多種多様な人種の人が住んでいます。浮浪者も多くて、ドラッグ依存症の人も多め。

 

ある駅では、怪しげなドラッグを売っているおじいさんがいたり、叫び声をあげている人がいたり。電車に乗ればかならず物乞いの人に声をかけられるし思っていたよりもカオスでした。

 

エリアによっては町も汚れていて、落書きだらけ。ミュンヘンのクリーンで平和なドイツに慣れてしまっていた私はびっくり。

 

ただ、人々は自由だし人の目も気にならないし(周りが個性強すぎる)LGBTにも寛容。物価も安くてご飯も美味しい何でも揃うベルリンが最高!という人が多いのも納得できます。

 

アートや音楽にこだわりがあるサブカル系や、夜遊びが大好きな人、とにかく自由がいい人ベルリン好きになること間違いない。ベルリンの若者もサブカル系の見た目が多いです(サブカル系がどんなのかはよくわかっていないけど)

 

ただ、まったりしていてクリーンな場所が好きな私は圧倒的にミュンヘンの方が好き…(小声)

 

\ こちらの記事もおすすめ /

・【ドイツ】ベルリンでオーガニックコスメを買うなら「BIO COMPANY」がおすすめ

・オーガニックコスメの宝庫!お土産探しにもおすすめなドイツのドラッグストア4選

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA